減額慰謝料24時|石田純一のドタバタ出馬問題で家族も大迷惑!?夫の奇行で離婚となった場合の慰謝料は高くなる?|

減額慰謝料24時!- 弁護士法人の運営する不倫・浮気の解決支援サイト

減額相談フリーダイヤル

0120-146-959
  • 平日:9:30~20:30
  • 土日祝:10:00~18:00

石田純一のドタバタ出馬問題で家族も大迷惑!?夫の奇行で離婚となった場合の慰謝料は高くなる?

知事選に条件付き出馬表明をしておきながら、わずか4日で撤回となったことで、テレビ各局が「しばらく石田純一の起用は避けるように」と番組スタッフに通達していたことがわかった。

 7月13日、水曜レギュラーを務めるABCテレビの情報番組『おはよう朝日です』の生放送に、石田は欠席。タレントのたむらけんじが代役を務めたが、他局でも石田を出演候補者から外す動きがあり、「朝の会議で、コメントを取りに行く取材はOKだけど、生出演などは控えるように言われ、オファー予定だったものは白紙になった」とフジテレビのディレクター。

 出演がもともと決まっていたバラエティ番組などは予定通りだが、情報番組などは選挙報道との兼ね合いから「使えない」という話が複数局で聞かれ、出馬をやめても石田への風当たりは冷たいようだ。

「石田さん本人が『別の方に決まれば応援に回る』と言っているので、出馬をやめても情報番組には出せない」(同)
 テレビ番組は、放送法で「政治的に公平であること」を定められており、各局とも選挙前は立候補者の出演を自粛する習わしとなっている。そのため、選挙後には問題がなくなるともいえるが、もともと「政治色が強くなった石田純一」に需要が高いとはいえず、騒動以前から起用が激減していた。

 石田は昨年、安保法制の反対デモに参加、予告なく現れて「そんなに米国のご機嫌を取りたいのか! 戦争は文化ではありません!」とマイクで叫んだ。政治色の強さが災いしたか、直後に妻でタレントの東尾理子が第二子を出産しても、長男の時のように出産から育児の過程をドキュメンタリー番組で取り上げるようなことはなく、その様子は夫妻自らブログで伝えていた。
「ほかのタレントの不倫騒動の時に、石田さんにコメントを求めに行ったりはしましたが、以前より扱いにくくなっていたのは確か」と前出ディレクター。

 ただ、フジテレビは、そんな石田の動き自体はいち早くキャッチ。7月6日の『直撃LIVE グッディ!』で、出馬の可能性を「50%」と報じた。

「あの時は『とくダネ!』の司会、菊川怜にも参院選オファーがあることをつかんだ週刊誌記者が、局の関係者に事実関係を確認してきたんですよ。その時に逆に漏れてきたのが、乙武洋匡さんと石田さんの出馬でした。だから石田さんは当初、出るなら参院選だったはず」(同)

 このあたりも、石田は優柔不断だったのだろうか? なんにせよ、その態度はメディアでボロクソに言われている。番組などに迷惑をかけたことについて、フジの情報番組『バイキング』で坂上忍が「何年この仕事で飯を食ってんだって話ですよ」と痛罵し、コメンテーターも「政治家には向いてない」(大和田獏)、「タレントは政治に携わっちゃいけない」(梅沢富美男)と批判一色。

 石田本人は出馬撤回の際、番組やCMへの違約金が生まれると愚痴っていたが、ディレクターは「番組は、あくまでこちらからの出演要請自粛なので、違約にはならないと思う。ただ、CMは別。犯罪や不倫などのゴシップ以外にも、政治色の強い活動を禁じる契約になっているのが通例なので、一定の賠償責任は出るでしょうね」という。

 石田が契約しているCMは6社で、このうち経営者が石田と親しくしているようなところは賠償請求にまでは至らない可能性もあるが、いずれにせよ今後、新たなCM契約オファーは減りそうな気配だ。

 市民団体に推されて目立ったはいいが、売名行為のようなスタンスで、むしろ大きなイメージダウンとなった石田。一方で、今回政治色がついたことを生かして秋から情報番組のMCに担ぎ上げられるという情報もあるが、果たして……。

都知事選“ドタキャン”不出馬の石田純一に、民放各局「しばらく起用を避けるように」 より引用

石田純一がまさかの都知事選出馬!?と思いきや一転不出馬で何がしたいのか、わからない感じになってしまいましたね。

CM出演、レギュラー番組の降板など、金銭的な被害も出てきているようです。この話ご家族にとっては迷惑しかない話で、とんだとばっちりでしたね。

仮に今回の石田純一の事例のように、夫の暴走によって収入が下がり、生活水準が下がったことで、離婚となった場合、慰謝料の発生、金額に影響はあるのでしょうか?

☞ このようなケースで気になるポイント

夫(または妻)の暴走によって配偶者が金銭的な被害を受け、離婚となった場合、配偶者は慰謝料を請求したり、金額を上げたりすることは可能か?

慰謝料の専門家 五十部弁護士の見解

慰謝料が請求できるのは,不貞行為や犯罪行為など配偶者が違法行為を行い精神的苦痛を受けた場合に限られます。
今回のケースにおいて,石田純一さんは違法行為を行ったわけではないので,慰謝料を請求される可能性は低いと考えます。

慰謝料の減額はアドバンスまでまずは気軽にご相談下さい!

0120-146-959
  • 平日:9:30~20:30
  • 土日祝:10:00~18:00
メールによるご相談はこちら

ケータイからも相談OKモバイルサイトはこちら

人気記事ランキング
  1. バナナマン日村と女子アナ神田愛花の恋に横槍!恋愛を妨害したら慰謝料を請求される!?
  2. 石田純一のドタバタ出馬問題で家族も大迷惑!?夫の奇行で離婚となった場合の慰謝料は高くなる?
  3. スザンヌと斉藤和巳が離婚。週刊誌の報道記事は浮気の証拠になる!?
  4. 不倫相手の夫を銃撃!実刑14年、慰謝料3200万円!?
  5. ヒロミに浮気疑惑!?松本伊代の勘違いだった。
  6. 続、愛之助騒動!!藤原紀香の略奪愛!?同棲相手を奪い取ったら慰謝料請求されるのか?
  7. 狩野英孝、八面六臂の大浮気!社会的制裁を受けていない場合の慰謝料は!?
  8. あの不倫ドラマが『昼顔』再び!復活した不倫愛の慰謝料は高くなるのか??
  9. 出世男テンプレ通りの展開!?長谷川博巳、鈴木京香同棲解消で考える、長期間の同棲は慰謝料の対象になるか?
  10. 【不倫 x 覚せい剤】もしも高知東生が高島礼子と離婚になった場合の慰謝料はどうなる!?
0